ぽんこつweb
ダイエット・ジャニーズ・ゲーム・まんが・サッカー・グルメ・にゃんこ・・・
興味のあることをつらつらと。
CALENDAR
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31      
<< December 2017 >>
ついった
RECOMMEND
魔女裁判 DVD-BOX
魔女裁判 DVD-BOX (JUGEMレビュー »)

初!連ドラ主演作。
SHINKANSEN ☆ NEXUS vol.2 「Cat in the Red Boots」
SHINKANSEN ☆ NEXUS vol.2 「Cat in the Red Boots」 (JUGEMレビュー »)

斗真出演舞台で1、2を争うぐらい好き。
副音声が楽しいです。
SELECTED ENTRIES
RECENT TRACKBACK
CATEGORIES
ARCHIVES
なんかしらべる

近いところへ
Tord Boontje
ねこ温度計
LINKS
PROFILE
OTHERS
<< 発芽玄米の作り方 | m a i n | 耳つぼダイエット日誌 7回目 >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | - |
水要らずカレー
070929_193229.jpg

好きな作家さんのブログで知った、水を使わないで作るカレーがどうしても作ってみたくなって、ネットの世界を旅して自分なりにレシピを考えて作ってみました。
うちのりょうちゃん(彼氏)はご飯がびしょびしょになるぐらいみずみずしいカレーが好きなんだけど、でもそんなの関係ねえ。美味しかったらきっと文句は言うまい…。
上のブログで、水なしじゃないけど茄子とさつまいものカレーも作っていらしたのに刷り込まれ、具は茄子とさつまいもにしてみました。
エヘーどっちもだいこうぶつー。

ではではレシピです。
--------------------------------------------------------
<だいたい10〜12皿分> ←おなべまるまる一杯ぐらい…。

◆材料
たまねぎ……………………5玉
トマトの水煮………………1缶
パプリカ……………………赤・黄1個ずつ
茄子…………………………3本
さつまいも…………………2本
鶏肉…………………………400g
プレーンヨーグルト………1箱
バジルペースト……………小さじ2
おろししょうが……………小さじ2
カレー粉……………………適量
固形コンソメ………………2個
塩こしょう…………………適量
サラダ油……………………適量
--------------------------------------------------------

◆作り方

☆下準備☆
鶏肉は食べやすい大きさに切り、少量のカレー粉を摺り込む。
タッパーなどにヨーグルトを全量空け、鶏肉を漬け込み冷蔵庫で一晩寝かせておく。

(1)
茄子、さつまいもは輪切りにし、それぞれ水を張ったボウルに漬けてアク抜きをしておく。

(2)
たまねぎ4個をみじん切り、1個をくし切りにする。
鍋にサラダ油を引き、強火でみじん切りにしたたまねぎを炒める。
何回か鍋を返したらくし切りにしたたまねぎを入れて更に炒め、蓋をして弱火で40〜1時間火を通す。
(たまに蓋を開け、焦げないよう混ぜておくこと)

(3)
たまねぎがトロトロになるぐらい火が通ったら、トマトの水煮をひと缶全て加える。
トマトがホールの場合は手で少し崩してから入れる。
バジルペースト・しょうが・コンソメを加え、再度蓋をして更に煮込む。

(4)
パプリカを縦半分に切り、ヘタと種を取り除いたら大きめに切り、鍋に加える。

(5)
鶏肉をヨーグルトから取り出し、塩こしょうして、強火に熱したフライパンで焦げ目が付くまで焼く。
(ヨーグルトはなるべくきれいに取り除いたほうが水分が出ず焼きやすい)
鶏肉に焼き目がついたら鍋に移し、漬け込んだヨーグルトも鍋に入れて一緒に煮込む。

(6)
カレー粉を味を見ながら少しずつ加えてゆき、更に食べる直前までトロ火でじっくりと煮込み続ける。

(7)
輪切りにしたさつまいもと茄子を別々にフライパンで焼く。
さつまいもは、蓋をして蒸し焼きにすると簡単に火が通る。
焼きあがったら、鍋には入れずに皿などに取っておく。

(8)
皿にご飯を盛り、焼いた茄子とさつまいもを乗せ、上から煮込んだカレーをかけて出来上がり!

--------------------------------------------------------

写真の茄子が全然輪切りじゃないワケですが…。まあそれはそれ。
いつもはちっさい器に盛るんだけど、今日は写真撮影の見栄えを考えて白いお皿に。
ちょっとルーの掛け方失敗しちゃって寄りカレー気味なのは気にしない方向で。

なにしろたまねぎを大量に使うので、超甘口に出来上がります。
ぶっちゃけたまねぎ刻むのが一番の苦行でした…たまねぎって、目だけじゃなくて鼻にも染みるんだね…初めて知りました。あんまり辛くて耐え切れず水に晒しちゃった。栄養逃げたかな…。
わたしは、もうちょっとスパイシーにしたくって市販のオールスパイスとこしょうとカレーの壷(という名前のカレーペースト)を入れました。甘口なのに、口に入れるとふわ〜っと辛くて絶品でした。
煮込み時間などはかなり適当です。わたしみたいに、お休みの日にお昼ぐらいからのんびり時間をかけて作るとよいのではないでしょか。具もお好みでなんでもいいと思います。今回はにんじんが入ってないけど、にんじんも入れたらもっと甘くなりそうだなー。
ちなみに、茄子とイモを一緒に煮込まなかったのは煮崩れを防ぐ為+ルーを長持ちさせたいからですが、食べる直前に一緒に煮込んでもよいかもです。
あと、バジルペーストは無ければ乾燥バジルでもいいと思います。うちにたまたまあったので使っただけで、いつもカレー作るときは乾燥バジルで作ってます。普段カレーにバジルを入れない方ならいっそ入れなくてもいいぐらい。
カレー粉は、今回はおうちにあったSBのカレーミックス(缶入りの即席カレー粉)を付属のスプーンで約10杯ほど使いました。量の加減はお好みで。普通の固形のルーでも全然構わないと思います。勿論、ホントのカレー粉から作れたら一番本格的なんだろうけど…それはまた次の機会に試したいと思います。

発芽玄米ご飯も美味しく炊けてたし、ダイエット中ですがもりもり食べてしまいました。
でもなるべく油を少なめにつくったつもりだし、鶏肉の皮ははずして食べたのでまあセーフかな。
あとはフットサルしに行ってるりょうちゃんの感想を聞くだけだー。
| recipes | 18:15 | - | - |
スポンサーサイト
| - | 18:15 | - | - |